小学1年生

最初・1つ前

小学校に入学し、小学校生活がはじまった長男。

ま、親的にも中学受験は3年ぐらいからでいいじゃんのノリだったので、

学校いって帰ってだけです。

あるのかないのかわからない程度の宿題は適当にやってたと思います。

たまーに、「○○くんが授業中に□□とか言ってたけど、それってなに?」って聞かれます。

そういうのは、学校で聞けよって思いながらも、「それは△△」とか答えます。

「ましかく」とか「ながしかく」とか「正方形」とか「長方形」とか。

そんな感じで1年は何もしません。

当然のごとく、夏休みとかは遊びまくり。

勉強なんてなんのこっちゃのノリでした。

こうして無事に1年が終わろうとしたときに、

漢検とかいうもののお知らせを持って帰ってきました

つづき

関連記事

  1. 当塾講師の記事掲載のお知らせ

  2. 少年たちの約束~灘と筑駒と~

  3. 役割分担の重要性

  4. 教室紹介のPDFの配布について

  5. 次の手段はその手段による成功のためのもの

  6. 算数のギャンブル性

最近の記事