計算練習したことない

我が家、

計算の練習って、しません。

「ほぼしません」ではなく、

「全くしません」です。

「朝、計算2ページやってます」ってよく聞きます。

ごめんなさい、

うちの子達1回もやったことありません。

もともと演習形式の我が家

問題解いたら、もちろん答え出させます。

答えが合うまでやらせてました。

計算の訓練をわざわざしなくても、

どうせ問題解いてたらするよね?

っていうのが理由です。

ちなみに、よく聞かれるのですが、

公文もしたことありません

で、どうなったかというと。

問題解くのは爆速。

計算は普通以下。

「何いってんだこいつ」って感じですが・・・

問題を解くのは早いんですよ。

問題に使われている数値はキレイだから。

ただ、○○大王とか計算大会とかになると爆死します。

というか、時間が全く足りないようです。

長男が通塾していた大手塾で、

あまりに計算大会の点数が悪くというか、

クラス最下位だったので、

先生から「○○(名字)3△点」と呼ばれていたそうです。

でも、問題解くのはやっぱり爆速。

本人に聞いてみると、

「問題の計算はほとんどの場合、そこそこキレイになるように作られているから、やりやすいけど、計算大会のは数字汚くていからやりにくいし、うんざりする」と。

まあ、そうなんでしょうね。

こういうこと言うとね、

「あいつ、不要とか言ってますが、計算の練習は絶対必要です。騙されないでください!!」とか言うやつがでてくるんですよ。

別に否定してないし。

やりたかったら、勝手にやってください。

やりたくなかったら、やらなくてもいいと思います。

だって、計算やってる間に、問題解いた方がよくね?

計算めんどくさいし笑

クリエートベースは、大阪・梅田にて難関中学校への受験対策をおこなっている個別指導塾です。クリエートベースでは、授業形式ではなく、生徒が個別にテキストの問題を解くことを中心とした問題演習方式を採用しております。
「入試当日、確実に合格点をとれるように」を理念として、クリエートベースをご活用いただいた受験生・保護者が望む結果に向けた指導をしております。難関中学校の受験をお子様へとお考えの方は、クリエートベース公式LINE、もしくはお問い合わせフォームからご連絡ください。

関連記事

  1. ○○√2の法則

  2. 合格確実と言われるお子様を担当するということ

  3. 6年秋以降の過ごし方〜体験記〜

  4. 算数オリンピック

    算数オリンピック ファイナルへ

  5. 学年別夏休みの勉強内容~体験談~

  6. 宿題内容と出来から考える学力と適性

最近の記事

  1. 自主学習ネタで困ったら!簡単で面白い具体例からネタ不足対策まで解説
  2. 眠気を覚ます方法は?眠気の原因や日常で気をつけるべきことを徹底解説!

ブログ カテゴリー