6年の夏休みとそれ以降のお話

前回、夏休みのお話をしましたね。

「6年を優位に進めるためにも、5年特に5年の夏休みは頑張っておこうね」って感じのお話でした。

6年の夏休みは、おそらく時間をとれる最後のチャンスです。

夏休み

クリエートベースでは6年は過去問、その他の学年は未習分野の消化です。6年以外で全範囲終了しているお子様は、過去問やったりもします。

夏休み以降

6年の夏休み以降。思うところがあるのは、ここの時期なんですよね。

原則として、

「今まで数年かけてやってきたにもかかわらず身についていないものが、残り数ヶ月でできるようになると思うこと自体、おかしい」と思ってます。

「習ったことを使えるようになるまで、時間は必要である」という考えがあるので、夏休みにしたことについて演習に取り組むことと、暗記分野をして、入試を迎えることになりますね。

武器は持っている数が多いことに意味があるのではなく、使えるものがあるということに意味があるのです。

そうなってくると、6年生に関しては、もうすでに「対応できないこと」というのが明確になってくる時期でしょう。

取捨選択できず、すべてが付け焼き刃になり、中途半端な状態で入試に臨むことににならぬよう、早めの準備をお勧めします

クリエートベースは、大阪・梅田にて難関中学校への受験対策をおこなっている個別指導塾です。クリエートベースでは、授業形式ではなく、生徒が個別にテキストの問題を解くことを中心とした問題演習方式を採用しております。
「入試当日、確実に合格点をとれるように」を理念として、クリエートベースをご活用いただいた受験生・保護者が望む結果に向けた指導をしております。難関中学校の受験をお子様へとお考えの方は、クリエートベース公式LINE、もしくはお問い合わせフォームからご連絡ください。

関連記事

  1. 教室紹介概要

  2. 不安を煽るということ

  3. 教材の持ち込みとその効果

    教材の持ち込みとその効果

  4. 中学入試対策で高校入試

    最難関高校の理科

  5. 中学受験の国語の勉強法を解説!国語が苦手なのはなぜ?なぜ時間が足りなくなる?

    中学受験の国語の勉強法を解説!国語が苦手なのはなぜ?なぜ時間が足りなく…

  6. 教室紹介のPDFの配布について

最近の記事

  1. 自主学習ネタで困ったら!簡単で面白い具体例からネタ不足対策まで解説
  2. 眠気を覚ます方法は?眠気の原因や日常で気をつけるべきことを徹底解説!

ブログ カテゴリー